FC2ブログ

スギナについて。

Green Herb の相良です。

今日の福津は日中、とってもいい陽気でした。

放置気味だった庭づくりを再開したのですが、

スギナとの戦いです。

今年は、『つくし』が少ないと、どこかで噂をききましたが、本当かな?

ウチにはつくしんぼ、けっこう顔を出してましたよ💡

春の食材ですね🎵

おひたしかな?

私は子どもの頃に食べた苦い思い出しかないので、

誰か、美味しいレシピがあったら教えてください❗

さて、つくしんぼは可愛いけれど、

庭にやたらと生えてくるスギナは厄介です。

抜いても抜いても地面深く根を張っていて、残った根から新しく芽吹いてきます。

別名、地獄草というのだとか。

とっても生命力の強い植物です。

そんなスギナ、じつはハーブでもあります。

スギナというのは和名で、ハーブとして出回っているものはホーステールといいます。

聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

スギナ茶っていうのもありますね。

そんなわけで、今日はホーステールについて。

ホーステールはミネラルの宝庫と言われています。

また、特徴としてシリカ(ケイ素)を含んでいるということがあげられます。

ケイ素といえば、フィジーウォーターを思い出します。

フィジーウォーターにもケイ素の含有が多く、美容目的で海外セレブや日本の女優さんたちが取り寄せて飲まれているのだとか。

そんなことを小耳に挟んだので、フィジーにいた頃には結構飲んでいました。(数年前、フィジーに語学留学していました。)

効果があったのかは、分かりません。。

脱線してしまいましたが、、

ケイ素を含んでいることから、体内で骨や軟骨、髪、爪などを丈夫にしてくれたり、カルシウムの吸収を助ける働きがあります。

そのため、骨粗鬆症の予防にも役立つと言われています。

また、血液循環を良くし、肌の新陳代謝を促してくれたり、コラーゲン組織を強くしてくれることから、アンチエイジングの点からも注目されています。

女性には嬉しい‼

余談ですが、ケイ素は放射性物質の一種であるセシウムを吸着して体外に排出してくれる働きもあるのだとか。

そして、ホーステールには利尿作用や腎臓の機能を高めてくれる働きもあることから、泌尿器系でのトラブルがある場合やトラブルになりやすい場合には試してみたいハーブの1つでもあります。

※ハーブは食品なので、基本的にはどなたでも摂取していただけますが、大量摂取はお避けください。また、服薬中や疾患のある方は、気になる場合には主治医にご相談ください。

ハーブは薬ではないので、必ず効果が表れるものではありませんし、ゆっくりゆっくり気づかない位ゆっくりと働いてくれるものもあります。

気になる症状がある場合には、ハーブだけに頼らず、医師に相談されることをオススメ致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

Author:greenherb146
はじめまして!
福岡県福津市の
Green Herb
ハーバルライフセラピストのさがらです!

看護師が教えます!
ハーブを体質改善や体調を整えてくれる健康補助食品として、
もっと身近なものに、
もっと美味しく、
もっと楽しく、
もっとオシャレに、
生活に取り入れるご提案ができるよう、
活動していきます!!

よろしくお願い致します⭐

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム