FC2ブログ

パセリについて。

今日の福津は曇り空。

二度寝したら、寝坊してしまいました。

Green Herb相良です。

 🌿 🌿 🌿 🌿 🌿 🌿 🌿 🌿 


さてさて、これなーんだ⁉

そうです。

パセリ(カーリーパセリ)です。

近所のわいわいファームで購入しました。

立派なパセリ✨

 

みなさん、パセリは食べる派ですか?

残す派ですか??

 

むかし、飲食店でアルバイトをしている頃は、パセリは残されていることが多かったように思います。

 

私も、子どもの頃は食べなかったな。

 

味が嫌いというより、口の中で葉のチリチリがパサパサすると言うか、残る感じが嫌だったように思います。

 

今は、スープにしたりドレッシングにしたり、

パン粉と合わせたり、炒め物にしたりと、何にでも使えるパセリは重宝しています。

 

 

そんなパセリハーブですよね。

主な成分

炭水化物・食物繊維・たんぱく質・ビタミンA.B.C.E・カリウム・鉄・カルシウム・マグネシウム etc.

 

 

主な作用

利尿・抗菌・抗酸化・免疫力強化・口臭予防

 

 

💠利尿作用について

加工食品を摂ることが増えると、どうしても塩分(ナトリウム)過剰となり、カリウム不足となります。

 

そうなると、体はナトリウム濃度を一定に保とうとして、水分を溜め込んだり血圧を上げたりします。

 

水分を溜め込むということは、浮腫むということ。

 

浮腫むと、身体も冷えますよね。

 

パセリはカリウムを豊富に含んでいることから、体内の水分量を調整してくれる効果が期待でき、余分な水分やナトリウムを排出してくれます。

 

 

💠消化器系への作用について

パセリの有効成分による、胃潰瘍を抑える効果の報告があるようです。また胃粘膜保護、再生をも促してくれるとか。

また、パセリの芳香成分であるアピールが口腔内の雑菌の繁殖を抑え、これが口臭予防へと繋がります。

 

 

💠抗酸化作用について

クロロフィルやポリフェノールを豊富に含み、高い抗酸化作用があると言われています。

 

活性酸素が増えると、細胞や血管を傷つけ、老化現象を急速に進ませます。

 

これを抑制することで、生活習慣病を予防したりアンチエイジングが期待できる、というわけです。

 

なみに、ポリフェノールを豊富に含むことから眼精疲労や眼病予防になるとも言われています。

 

 

こんないいことばかりのパセリですが、妊婦さんが大量摂取するのは厳禁です。(添え物を食べる位なら大丈夫。)

子宮を刺激する作用により、流産となる可能性がありオススメできません。

 

 

※ハーブは薬ではありません。また、多量に摂取したからといって、病気が治るわけでもありません。あくまでも、健康補助食品として摂取されることをオススメ致します。

気になる症状がある場合には、医療機関にご相談下さい。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

Author:greenherb146
はじめまして!
福岡県福津市の
Green Herb
ハーバルライフセラピストのさがらです!

看護師が教えます!
ハーブを体質改善や体調を整えてくれる健康補助食品として、
もっと身近なものに、
もっと美味しく、
もっと楽しく、
もっとオシャレに、
生活に取り入れるご提案ができるよう、
活動していきます!!

よろしくお願い致します⭐

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム